×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ドクターズコスメ 美白

美白肌作りに効果的で安心なドクターズコスメの選び方

スキンケア

美白肌作りを謳うドクターズコスメが多く販売されていますが、どれを選んでいいかわからない・・・そんな方に美白肌作りに効果的で安心出来るドクターズコスメの選び方

ポイント@肌に優しいドクターズコスメを選ぶ

「ビタミンC誘導体」や「ハイドロキノン」は美白成分として優れた効果を持っていますが、人によっては刺激を感じる場合もあります。ドクターズコスメの中には女性の事を考えて感じる刺激を軽減するように作られているものがありますのでそちらを選びましょう

ポイントA保湿まで考えられているドクターズコスメを選ぶ

美白成分を肌に塗ると乾燥気味になることも。肌が乾燥することで紫外線によるシミも出来やすくなってしまいます。保湿まで考えられているドクターズコスメを選びましょう

人気ドクターズコスメコチラ今あるシミも、未来のシミも。アンプルールのW美白


ドクターズコスメランキング(美白)

美白肌作りに効果的なドクターズコスメランキングを口コミや姉妹サイトの売り上げからランキング。

アンプルール「ラグジュアリーホワイト」シリーズ


「ウォブクリニック中目黒」の皮膚科医師、高瀬聡子さんが開発したドクターズコスメ
効果は抜群だけど、刺激や不安定さが悩みだったハイドロキノンを改良。アンプルールだけの「新安定型ハイドロキノン」で美白効果を維持しながら感じる刺激を軽減。美白化粧水「ホワイトAOローション」はαリポ酸・アミノ酸の他にもセラミドなど、角質層に必要な保湿成分を配合している人気化粧水。
お試しセット(1890円)があるので、そちらで一度試してみることをお勧めします

コチラ美白トライアルセット

ビーグレン「シミ・くすみ対策セット」

ビーグレン「シミ・くすみ対策セット」アメリカ カリフォルニア大学薬学博士、ブライアン・ケラーが開発したドクターズコスメ
彼の専門分野である「浸透技術」で作られたハイドロキノン入り美白クリームは1.9%という少ない濃度で医薬品並の美白効果が認められました。他にもコラーゲン・ヒアルロン酸の保湿成分にに美白成分「シムホワイト377」を配合した10−YBローションやビーグレンの人気美白美容液「Cセラム」のセットはシミ予防やシミ改善にも効果が期待できるセット。1,890円のお試しセット(1週間分)があるのでそちらでお試しすることをお勧めします

コチラビーグレン「シミ・くすみ対策セット」

JCPrograms

自由が丘の診察室から生まれたドクターズコスメ
「高機能」「低刺激」「ワンデブロープメント(一つの目的に一つの化粧品)」というコンセプトで肌トラブルの一環として医師が患者さんに渡していたモノを化粧品化したドクターズコスメ。

コチラ数々の臨床結果を基に作られたスキンケア、JCprogram。

「ドクターズコスメ」と「市販美白化粧品」の違い

質の違い

テレビCMで見かける美白化粧水や美白美容液。それらの美白効果を

美白肌を目指すならドクターズコスメが効果的。シミなどの肌トラブルには美白化粧品が効果的です
ドクターズコスメの美白ラインには大手メーカーがあまり使用しない「ハイドロキノン」や「APPS」などの強力な抗酸化作用をもつ成分が配合されているものが多いのです
ハイドロキノンはシミの原因となるチロシナーゼという酵素の働きを強力に阻害する成分で、最高の美白成分ですが刺激を感じることがネックとなって大手メーカーではあまり使おうとしません。ドクターズコスメは現役の皮膚科医が開発に携わっていて、ネックになる刺激を大きくやわらげるように改善しています。
「APPS」は浸透力・即効性に優れたビタミンC誘導体で少々高値ではありますが、効果は市販のビタミンC誘導体配合のアイテムよりも高くなります。
ドクターズコスメの美白ラインはシミ予防はもちろんのこと、出来てしまった日焼けによるシミ、ニキビ跡の色素沈着によるシミ、肝斑(かんぱん、ハイドロキノンのみ)の改善も視野に入れて開発されているものが多い